【ウェブスタッフ株式会社】の評判は?転職者、登録者の口コミ、求人数を徹底解説!

ウェブスタッフ株式会社のトップページ画像

株式会社ウェブスタッフは、IT・Web・クリエイティブに特化した転職エージェント。

グループ会社「インターネット・アカデミー」と提携したり、YouTubeで公開講座を行っていることに特徴があります。

IT・Web業界特化としては、認知度の高い転職エージェントといえます。

しかし業界特化型にくわえて、エリアも限定的であるため掲載求人は少なめ。

  • IT・Web・クリエイティブ以外の業種も研究しておきたい
  • 全国的に仕事を探したい

というあなたには、大手転職エージェントの併用がオススメ。

大手転職サービス「リクルートエージェント」とウェブスタッフと同じくIT・Web特化型でIT転職での評判が上々である「レバテックキャリア」と比較してみます。

ウェブスタッフと大手IT転職サイト2社の求人数や特徴を比較

ウェブスタッフリクルートエージェントレバテックキャリア
公開求人数798件46,115件11,483件
非公開求人不明70,065件 不明
実績◯ 1998年設立◎ 1977年設立◯ 2017年設立
特徴・IT・Web業界専門の求人を取り扱う人材エージェント
・IT・Web業界で転職に欠かせないポートフォリオの作成アドバイスをしてもらえる
・求人数は国内エージェントでトップ
・ブランド力を生かし、質・量ともに高い求人を用意している
・IT業界トップクラスの求人数
・担当者のサポートが厚い
2021年7月に公式HPにて調査(IT求人のみで)

求人数を比べるとウェブスタッフは公開求人だけで798件、最大手のリクルートエージェントのIT求人の公開求人だけで46,115件と約57倍もの差があります。

求人数が多いと、自分に合った職業が見つかる可能性が高いので、IT業界で最高の転職先を見つけるなら、まずはリクルートエージェントに登録することをオススメします。

ウェブスタッフ株式会社の特徴と求人数

社名ウェブスタッフ株式会社
公式HPhttps://www.webstaff.jp/career.shtml
強い業種IT・Web・クリエイティブ
求人数798件
紹介地域東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・兵庫・京都など
2021年7月調べ

ウェブスタッフは1998年に設立された、IT・Web業界に特化した転職エージェント。

インターネット人材サービスの大手「インターネット・ビジネス・ジャパン」の子会社です。

グループ会社に「インターネット・アカデミー」があり、YouTubeで「ポートフォリオ作成方法」などの公開講座も配信しています。

セミナーに通ってスキルアップしつつ、希望する仕事を目指すことも可能でしょう。

また2018年にはHPをリニューアルし、スマートフォン画面でも見やすいデザインになりました。

ただしウェブスタッフは紹介エリアが限定的なことが弱点ですし、求人数はリクルートエージェントのような大手転職エージェントとは差があります。

  • ウェブスタッフ 798件
  • リクルートエージェント 46,115件

(どちらも公開求人数。2021年7月公式HPにて調査)

というように、「Web・ITクリエイター・エンジニア」に職種をしぼっても、大手の求人数は圧倒的。

  • 多くの求人情報を見て比較検討できる
  • コンサルタントの持つ業界の情報網と企業のパイプが魅力
  • 対象エリアが全国

リクルートエージェントのような大手転職エージェントには、以上のようなメリットもあります。

転職エージェントを利用しての転職活動では、積極的に大手を活用しましょう。

ウェブスタッフ株式会社の拠点とアクセス

ウェブスタッフの拠点は国内に4ヶ所、海外に2ヶ所です。

渋谷オフィス(本社)
東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー5F

新宿オフィス(本店)
東京都新宿区新宿2-5-15 新宿山興ビル10F

大阪オフィス
大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー15F

京都サテライト
京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680-1 第八長谷ビル3F shareKARASUMA SOHO+320

大連オフィス
大連市高新園区黄浦路720号 創意孵化園310

バンガロールオフィス 
1st Floor, Keerthi’s CLOUD9, No 979, 1st A Cross, S.T. Bed Layout, Koramangala 4th Block, Bengaluru 560034, KA

紹介エリアは本社と支社がある、

  • 東京と周辺地域
  • 大阪・兵庫・京都

が中心となります。

コンサルタントとの面談方法は、

  1. 来社しての対面
  2. 電話
  3. ビデオチャット

から選ぶことができます。

ウェブスタッフ株式会社を利用する際の流れと注意

1. 会社HPから会員登録
2. 面談 ※コロナ禍の最中はオンライン面談を推奨
3. 書類・ポートフォリオの添削
4. 応募
5. 面接
6. 内定

ウェブスタッフの利用の流れは、他社とほとんど同じだといえるでしょう。

ただし2021年7月現在、直接来社しないオンラインでの面談を推奨。

またキャリア相談やポートフォリオ作成支援など、Web業界に特化したエージェントならではのサービスも行なっています。

ただし以下の2点には注意。

  • 経験者やセミナー受講者が前提であるため、実績のない未経験者には案件が紹介されないことがある
  • 「クリエイター」にこだわるために「スマホ販売員」などの一般的な仕事は除外されている分、案件は少なめ

ウェブスタッフ株式会社を利用するメリットとデメリット

後ほど「思っていたのと違う」と後悔することがないように、ウェブスタッフのメリットとデメリットについて、おおまかにまとめてます。

メリット
  • IT・Webクリエイター向けの求人に特化し、ミスマッチが少ない
  • インターネット・アカデミーと提携しているため、業界のトレンド情報が入手できる
  • セミナーで実績を積み、キャリアアップを目指すことが可能
デメリット
  • 対象エリアが東京・大阪周辺であるため限定的
  • 業界未経験者には希望する案件が紹介できないことがある
  • 掲載求人をクリエイター業にしぼっているため、求人数は少なめ

ウェブスタッフ株式会社利用するのがオススメな人

ウェブスタッフは、以下の条件で仕事探しをしているあなたにオススメです。

  • IT・Web業界でキャリアアップしたい
  • 東京や大阪周辺で就職したい

ウェブスタッフは、特にクリエイター経験者の転職支援に積極的。

  • 将来の独立も見越したキャリア相談
  • ポートフォリオの改善方法の提案
  • 実際の質問を想定した面接指導

など、手厚い支援を受けることができるでしょう。

またコンサルタントを始め、スタッフはクリエイター経験者。専門的な質問にも対応でき、クリエイターとしての悩みにも寄り添ってくれます

業界未経験者の場合は、インターネット・アカデミーが開催するセミナーに参加することがオススメ。まずは自分の作品を完成させ、実績から作っていきましょう。

ウェブスタッフ株式会社の口コミ・評判

ウェブスタッフの口コミ・評判をクラウドソーシング・SNS・ネットなどで独自に調査してみたところ、数件見つかりましたのでご紹介いたします。

https://maninblackco.com/wp-content/uploads/20M笑-1.png

丁寧で真摯

ちゃんとした転職活動は初めてでしたが、丁寧に真摯に向き合って頂き、最後まで導いて頂きました。

自分の中で色々と整理が出来ない方にもオススメです。

「Google Map」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/M笑.png

案件は悪くなかった

登録してからすぐに仕事を紹介してもらえました。

個人的には働きやすい案件ばかりで良かったです。

電話対応に少し不満がありました。

「Google Map」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/20W2困.png

どうしようもない営業担当がいる

扱っている求人自体は悪くないと思います。

ですが、派遣期間の途中で◯◯という方に営業担当が変わり、それが最悪でした。

あろうことか派遣終了期間を間違え(勤め先にも迷惑をかけました)、その気まずさからか面倒だからか、体調不良と称して退職時の顔合わせにも来ない。

退職手続きについても説明が不足しており、きちんと事務処理して下さるのか不安に思いました。

「Google Map」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/20M困.png

特定社員の態度が非常に悪い

現場でトラブルが起きた際に何も対応しない。

アサインもめちゃくちゃで、人件費減らすことしか頭にない。

絶対にやめたほうがいい。

「Google Map」より引用

ウェブスタッフ株式会社の口コミ・評判に関しての感想

派遣の方の口コミも混じっておりますが、1人担当者でひどい営業がいたようです。

その担当者を除けば、そこまで悪い口コミもないので、会社全体の評価としては悪くはありません。

転職成功者に話を聞けば、いい評判に、逆に思い通りにいかなかった方が、悪い口コミになるのは当然のことです。

大切なのは、転職で成功すること。

1社の口コミを気にするよりも、あとから振り返って後悔のない結果を残すことを優先しましょう。

そのためには、複数社の転職エージェントを利用することがオススメ。

上記口コミのようにあなたと合わない担当者がいて、A社がイマイチだと思ってても、B社、C社を利用することで、あなたにピッタリ合うコンサルタントが見つかったり、転職に繋がる情報収集ができたりします

求職者がどのくらいの割合で、複数エージェントに複数登録しているかは以下の通りです。

Q

転職活動時に利用(登録)した人材紹介会社は何社でしたか?

Q

なぜ複数の人材会社に登録(利用)したのか、その理由について

Q

人材紹介会社を選ぶ際に重視したポイントはどこですか?

求人が豊富な転職エージェントを選んで、じっくりと比較、検討したい

という人が多数を占めています。

「転職エージェントを利用した転職活動は、複数社に登録しておく」ことが、転職を成功させる必須条件。

複数の転職エージェントを利用するメリットは何?

  • 相性の良い担当者と出会える
  • 比較検討で情報の精度が高くなる
  • 本命の転職エージェントが合わなかったとしても保険になる
  • 書類やポートフォリオについて多角的な意見が得られる

複数社の転職エージェントの中から、自分と相性のいい転職エージェント、息がピッタリ合うコンサルタントを見つけることができれば、転職は成功へと近づきます。

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績・求人数ともに業界No.1の転職エージェント
  • リクルートのブランド力で優秀なコンサルタントが在籍。質の高い求人を紹介してくれる

レバテックキャリアの特徴

  • ITエンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント
  • IT業界トップクラスの求人数
  • IT業界出身アドバイザーのサポートが厚い

ウェブスタッフ株式会社以外に利用すべき転職エージェントは?

特化型の転職エージェント+1~2社の計2〜3社を併用しようと考えている場合、まずは大手転職エージェントに登録をオススメします。

たとえば「リクルートエージェント」とIT専門なら「レバテックキャリア」。

リクルートエージェントのような大手を利用するメリットは、

  • 求人数が圧倒的に多く豊富
  • 本命のエージェントで失敗したとき、保険の選択肢として無難
  • 大手ならではの情報網が頼もしい

などが挙げられるでしょう。

しかし大手の評判として、「応募をせかされてじっくり選ぶことができなかった」という声もよく聞かれます。

大手転職エージェントならば、コンサルタントの数も豊富。

「合わないな」と思えばいつでも、コンサルタントの交代を申し出ることができますし、大手転職エージェントにはいわゆる「大アタリ」のコンサルタントも多く所属しています。

また大手の転職エージェントを利用した方の中には、

転職はせずキャリア相談だけの利用となったが、現状を分析するきっかけをくれた

転職はせずとも、キャリア相談に乗ってもらえたことで今後の方向性を確認できたことに感謝する声も多々あります。(そんな使い方もOKです)

大手転職エージェントの優秀なコンサルタントと出会うことができれば、その膨大な情報網から的確なアドバイスがもらえるでしょう。

あなたの現状や方向性を的確に指示してもらえる、優秀なコンサルタントのフォローを受けるために、今すぐ登録して最高の転職先を見つけましょう。

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績・求人数ともに業界No.1の転職エージェント
  • リクルートのブランド力で優秀なコンサルタントが在籍。質の高い求人を紹介してくれる

レバテックキャリアの特徴

  • ITエンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント
  • IT業界トップクラスの求人数
  • IT業界出身アドバイザーのサポートが厚い

まとめ

  • ウェブスタッフはIT・Web・クリエイティブに特化した転職エージェント
  • 拠点は渋谷・大阪を始め国内に4ヶ所、海外に2カ所
  • 求人数は798件

ウェブスタッフはインターネット・アカデミーと提携しているため、スキルアップしながら転職活動するのにピッタリ。

また経験者の転職支援として、キャリア相談やポートフォリオ等の添削があります。

ただしクリエイターに特化していることや対象エリアが限定されているため、求人数は少なめです。

  • 求人情報をいろいろ見てみたい
  • 広いエリアで求人を探したい
  • うまくいかなかったときの保険となる転職エージェントを探している

そんなあなたには、併用して「リクルートエージェント」(一般転職で有名ですが、IT案件も数多くあります)、IT専門エージェントは「レバテックキャリア」に登録すること。することをオススメします。

大手転職エージェントの力を借りることで、選択肢が広がります。

ただ、良い求人は争奪戦となりますので注意が必要です。

せっかくあなたにピッタリの仕事が見つかっても、他の人が転職してしまったら意味がありません。

ライバルに最高の仕事を取られる前に今すぐ登録し、転職を成功させて充実した毎日を過ごしましょう。

リクルートエージェント

公開求人数 11万件以上 非公開求人 16.5万件以上
(2021年5月に公式HPで確認)

圧倒的な知名度とブランド力を持つリクルートグループの転職エージェント。

国内の転職エージェントではNo.1の求人数を誇り、さまざまな業種・職種をカバーしているのはもちろんのこと、対応地域も全国(拠点は全国16ヶ所)と幅広く網羅されています。

年収を上げてキャリアアップしたい人から、初めての転職でどうしたらいいかわからない人まで、すべての転職希望者がまずは登録しておくべきエージェントです。

レバテックキャリア

公開求人数 11,000件以上 (2021年7月に公式HPで確認)

レバテックキャリアは良質や求人案件を持っているIT業界専門の転職エージェント。

IT業界でもっと良い条件の会社を探したい人は登録しておくべき転職エージェントです。

関東・関西がメイン紹介地域なので、地域外や業界が未経験の場合は、求人案件をあまり紹介されない可能性があります。

キャリアや経験が豊富な人やスキルが十分ある人には、コンサルタントの質が高くて評判なので、最高の転職先を見つけられるでしょう。