【株式会社シンフォニード】の評判は?転職者、登録者の口コミ、求人数を徹底解説!

シンフォニード 評判 口コミ

株式会社シンフォニードは、Web・広告業界に特化した転職エージェント。

専任のチーム制をとっており、業界や職種に精通した専門的なサポートが特徴です。

そしてコンサルタント・取引企業・求職者それぞれを少数にしぼることで、親密な関係を築いています。

求職者に対しては手厚いサポート体制を実現。また厳選した企業と連絡を取り合うことで、内部事情まで把握しています。

しかし言い換えれば、求人数はあまり多くはないと言えます

ここで総合転職大手の「リクルートエージェント」と、シンフォニードの求人とリンクするようなWeb業界の求人が多い、「Geekly」との求人数を比較してみましょう。

シンフォニードと大手総合転職エージェント、Web・IT・ゲーム特化エージェントとの求人数や特徴を比較

転職エージェント名シンフォニード 評判 口コミ

シンフォニード(Web・広告)
リクルートエージェント
リクルートエージェント(総合)
ギークリー 評判 口コミ

Geekly(Web・IT・ゲーム)
公開求人数198件(公式HPより)112,368件11,024件
非公開求人数不明165,245件13,000件以上
実績2009年設立1977年設立2011年設立
特徴Web・広告業界に特化した転職エージェント
・利用者及び転職成功者の9割が20代~30代
・求人数は国内エージェントでトップ
・ブランド力を生かし、質・量ともに高い求人を用意している
IT・Web・ゲーム業界に特化
・求人はほとんど都内
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
2021年9月調べ

転職エージェント選びに迷ったときに、まず基準となるのが求人数で、求人数が豊富であることが自分に合う転職先を見つけるための第一条件です

上記の表を見てもリクルートエージェントはシンフォニードの約567倍、Geeklyも約55倍もの求人差があります。

自分に合った仕事が見つかる可能性がそれだけ違うということなので、最高の転職先を見つけるならまずはリクルートエージェント、都内に通勤可能ならばGeeklyに登録することをオススメします。

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績・求人数ともに業界No.1の転職エージェント
  • リクルートのブランド力で優秀なコンサルタントが在籍。質の高い求人を紹介してくれる

ギークリー 評判 口コミ

Geeklyの特徴

  • IT業界トップレベルの実績(月間2000名にも及ぶIT人材の集客)
  • 圧倒的な内定までのスピード
  • IT業界のことを知り尽くしているがゆえのマッチングの正確さ

シンフォニードの特徴と求人数

社名株式会社シンフォニード
強い業種Web・広告
求人数198件
紹介地域全国
2021年9月調べ

シンフォニードはWeb・広告業界に特化した転職エージェント。

サポートの特徴は、少数精鋭による距離感の近さ。

企業面接では基本的に、コンサルタントが同行するので安心です。

利用者及び転職成功者の9割が20代~30代というデータもありますので、転職経験の浅い若手転職者にとっては、心強いパートナーになるでしょう。

しかしシンフォニードは全国エリアを対象としているものの、拠点のある東京・大阪・福岡・名古屋以外の求人はほとんどありませんので、注意が必要です。

シンフォニードの口コミ・評判

シンフォニードの口コミや評判をリサーチしました。クラウドソーシング・SNS・ネット上に挙げられた意見を、紹介します。

https://maninblackco.com/wp-content/uploads/20M笑.png

長期間に渡って粘り強くサポートしてもらった

途中、中断期間を挟みながらも、半年の長期に渡り、転職をサポートいただきました。

面接のポイントや対策も親身になって教えて下さり、文字通り二人三脚の転職活動となりました。

求人内容は広告業を中心に規模内容ともに幅広いため、数多く応募することが出来ました。

「enミドルの転職」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/2030M笑.png

最初から最後まで丁寧な対応だった 

◯◯様という方に担当頂きました。

じっくりとしたヒアリングから、候補会社の選定まで丁寧に行っていただきました。

面接などのアフターケアも良く、良いパイプ役として大変ご尽力頂きました。

おかげさまで面接も一発で通ることができましたので、非常にありがたく思います。

「enミドルの転職」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/30M2困る.png

最低のエージェント

星1つもつけたくない。

一瞬で求人を送ってこなくなりました。

二度と使うか。

「Google Map」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/2030M困.png

失礼

勝手にメールを送り付けてくる失礼な会社。

こんな会社にコンサルを頼みたくない。

「Google Map」より引用

シンフォニードの口コミ・評判に関しての感想

コンサルタントと求職者の距離感の近さを強みとしているだけに、親身な対応を評価する声が多く見られます。

コンサルタントの面接同行など、リラックスして転職活動に臨める配慮がうれしい転職エージェントといえるでしょう。

しかし一方で「継続して案件の紹介を受けることができなかった」という口コミが気になるところ。

噛み合わない求職者には、無理に案件を紹介しない方針であることが伺えます。

しかし転職エージェントも、いわば人付き合いです。「人を選ぶ」のは当然のこと。

大切なのはあなたに最適なコンサルタントを見つけること、そのためには複数社の転職エージェントを利用しましょう。

それでは、転職時に複数の転職エージェントを利用している人はどれくらいいるのでしょうか?以下のデータをご覧ください。

Q

転職活動時に利用(登録)した人材紹介会社は何社でしたか?

A

引用元:マイナビ転職エージェントサーチ

Q

なぜ複数の人材会社に登録(利用)したのか、その理由について

A

引用元:マイナビ転職エージェントサーチ

Q

人材紹介会社を選ぶ際に重視したポイントはどこですか?

A

引用元:マイナビ転職エージェントサーチ

複数の転職エージェントを利用して、案件を比較・検討したい

という人が多いです。

「複数の転職エージェントを利用して転職活動をする」というのは、今では当たり前になっています。

複数の転職エージェントを利用するメリットは何?

  • 相性のいいコンサルタントに出会える
  • 求人情報をより広く収集することができる
  • 案件の良し悪しを多角的に検討できる

A社のコンサルタントとうまくいかないと感じても、B社やC社で選考を続けていくことが可能です。

つまり、

  • 一番自分のことを考えてくれる担当コンサルタント
  • 一番自分のことを考えてくれる転職エージェント
  • 一番自分の実力が発揮できる仕事

に出会えます。

シンフォニードだけではなく、併用して複数社の転職エージェントに登録しておきましょう。

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績・求人数ともに業界No.1の転職エージェント
  • リクルートのブランド力で優秀なコンサルタントが在籍。質の高い求人を紹介してくれる

ギークリー 評判 口コミ

Geeklyの特徴

  • IT業界トップレベルの実績(月間2000名にも及ぶIT人材の集客)
  • 圧倒的な内定までのスピード
  • IT業界のことを知り尽くしているがゆえのマッチングの正確さ

シンフォニードの拠点とアクセス

シンフォニードの拠点は以下の4ヶ所です。

東京本社
東京都千代田区神田小川町2丁目3-3 神田小川町SKYビル5F

大阪オフィス
大阪府大阪市西区江戸堀1-9-1肥後橋センタービル15階

福岡オフィス
福岡県福岡市中央区天神3-10-11天神五十君ビル7階

名古屋オフィス
名古屋市中区栄三丁目15番33号栄ガスビル13階

紹介エリアは全国。ただし拠点がある東京・大阪・福岡・名古屋の案件が中心ですので、それ以外の県での案件は、ほとんど該当がないことに注意しましょう。

面談方法は、

  • 来社しての対面
  • 電話
  • Skype
  • メール

から選ぶことができます。

ただしメールは会社のシステム上、弾かれてしまう可能性もあるので、リモート面談を希望する場合は、電話かSkypeがオススメです。

シンフォニードを利用する際の流れと注意

  1. HPから申し込み
  2. 来社して登録面談
  3. 求人案件の紹介
  4. 求人案件への応募
  5. 面接
  6. 内定・条件調整

シンフォニードの利用方法は、ほかの転職エージェントとほぼ同じ流れです。面接には基本的にコンサルタントが同行します。

クリエイティブ業を希望する場合は、登録面談時にポートフォリオデータも用意しましょう。

注意点は以下の2つ。

  • リモートでの面談を希望する場合は、申し込み時に要望欄に「電話(Skype)希望」と記入すること
  • 利用するための年齢制限はないが、ほとんどの案件が37歳以下を対象としている

シンフォニードを利用するメリットとデメリット

シンフォニードのメリットとデメリットをまとめました。利用する前にきちんと把握して、ミスマッチによる時間のロスを防ぎましょう。

メリット
  • Web・広告業界の案件を、職種問わず広く取り扱っている
  • 業界に特化した専任のチーム制なので専門的なアドバイスがもらえる
  • 面接同行などサポートが親身で手厚い
  • 取引企業が厳選されパイプも太い
デメリット
  • 求人数が少ない
  • 拠点のあるエリア(東京・大阪・福岡・名古屋)以外の案件が弱い
  • 登録者数の9割が20代~30代、また案件の多くが37歳以下を対象としているため40代以上の利用者にはミスマッチになる

シンフォニードを利用するのがオススメな人

シンフォニードは、以下のような条件のあなたにマッチする転職エージェントです。

  • 東京・大阪・福岡・名古屋でWeb・広告業の仕事を希望している
  • 年齢が20代~30代
  • 転職に不慣れなのでコンサルタントにリードしてもらいたいと考えている

シンフォニードは、いわゆる「特化型」の転職エージェント。

希望がある程度決まっており、「狭く深い」情報を求めているあなたに最適でしょう。

またコンサルタントの年齢層も20代~30代で等身大のアドバイスがもらえるため、若手の転職者であるあなたにとっては話しやすいパートナーとなります。

ただし40代以上の求職者にとっては、物足りない・頼りないと感じることも。

また案件も少なくミスマッチになる可能性があります。

シンフォニード以外に利用すべき転職エージェント

シンフォニードのほかに併用するべきなのが、業界で大手の転職エージェント。

具体的には総合型は業界トップの「リクルートエージェント」、Web業界特化型では「Geekly」がオススメです。

いずれも、

  • 豊富な求人数
  • 職種を問わない広い情報網

という強みがあります。リクルートエージェントに関しては加えて「拠点と取り扱いエリアが全国区」のメリットもあります。(Geeklyは東京都内案件がメインですので、通勤可能な方で Web特化型の案件が気になる方のみお申し込みください)

ただし大手転職エージェントの評判には、

  • コンサルタントが冷たい感じがした

という声も聞かれます。

たしかに大手転職エージェントはコンサルタントも豊富です。

そのため経験が浅かったり、実績を気にするいわば「ハズレ」のコンサルタントがいることも事実です。

そこで重要なのが、コンサルタントは変更できると知っておくこと。

あなたの希望を聞き入れてくれない、相性が悪いと感じたコンサルタントはすぐに変更を申し入れましょう。

転職成功者の経験談には「コンサルタントは2回変更してもらった」というように、判断の早さがカギを握ることが伺えます。

変更の方法は、メールや会社の問い合わせフォームから可能です。

大手転職エージェントのメリットといえば、豊富にコンサルタントを抱えていることが挙げられます。

変更を受理される可能性が高く、優秀なコンサルタントも多く在籍しています。

あなたのキャリアについて本気で考えてくれる、相性のいいコンサルタントと出会うことで、転職活動がスムーズに行えます。

転職活動では、大手のメリットを最大限に活用することがポイントです。

まとめ

  • シンフォニードはWeb・広告業界に特化した転職エージェント
  • 拠点は東京・大阪・福岡・名古屋の4ヶ所
  • 求人数は198件 

シンフォニードはWeb・広告業界で広い職種を取り扱う転職エージェント。

特に20代~30代の利用者が9割を占めています。面接同行など親身なサポートが特徴で、若手の転職者の心強い味方です。

しかし求人数は多くはありません。

  • たくさんの求人情報を見て、より希望に合うものを比較検討したい
  • いろいろなコンサルタントと話をして、自分の良さを見つけたい

以上のようなあなたには、大手転職エージェント「リクルートエージェント」、Web業界で東京都内への勤務が可能な方は「Geekly」の併用がオススメです。

転職活動はスピードと縁。

その縁をたぐり寄せるために、転職エージェント1社だけに相談するのではなく、複数社を利用した方が結果が出やすいです。

良い求人はすぐになくなってしまうので、今すぐ登録して興味ある求人には、まずチャレンジしてみましょう。

あなたの希望に合う求人があればすぐに情報を送ってもらえるような、担当コンサルタントと出会えると、転職活動はスピード感が増します。

転職エージェントは無料で利用できます。利用せずに転職活動するなんて、それだけで損しています。

あなたの転職を完璧にサポートしてくれるコンサルタントに出会い、最高の転職を実現しましょう。

リクルートエージェント

公開求人数 11万件以上 非公開求人 16.5万件以上
(2021年5月に公式HPで確認)

圧倒的な知名度とブランド力を持つリクルートグループの転職エージェント。

国内の転職エージェントではNo.1の求人数を誇り、さまざまな業種・職種をカバーしているのはもちろんのこと、対応地域も全国(拠点は全国16ヶ所)と幅広く網羅されています。

年収を上げてキャリアアップしたい人から、初めての転職でどうしたらいいかわからない人まで、すべての転職希望者がまずは登録しておくべきエージェントです。

Geekly
ギークリー 評判 口コミ

公開求人数 11,000件以上 非公開求人 13,000件以上
(2021年9月調べ)

ギークリーはIT転職のスペシャリスト。

専門性が高いアドバイザーが、アナタの希望と人材を求める会社との間で精度の高いマッチングをしてくれるので、年収アップ(実現率75%)などの転職成功率、満足率が非常に高いのが特徴です。

ITは首都圏での案件が多いので、首都圏以外でのIT関連の仕事探しには向いていません。

裏を返せば首都圏でIT関連の仕事を探しているは必須の転職エージェントです。今すぐ利用して最高の転職先を見つけましょう。