【株式会社sann】の評判は?転職者、登録者の口コミ、求人数を徹底解説!

sann 評判 口コミ

株式会社sannは、「不動産」「建設」「設備」の業界に特化した転職エージェント。

若手や第二新卒が中心ですが、キャリアアップ転職など幅広い年齢層を対象としています。

sannはもともとソリューション事業を行なっていましたが、2021年3月から転職業界に参入。

勢いのあるベンチャー企業とのパイプが期待できるでしょう。

しかし参入して間もないため、まだ求人数は少なめ。

sannと大手転職エージェント2社の求人数や特徴を比較

転職エージェント名sann 評判 口コミ
sann
リクルートエージェント
リクルートエージェント
doda
doda
公開求人数54件(Work‐X 5件、マイナビ転職エージェントサーチ 49件)112,368件81,818件
非公開求人数不明165,245件36,204件
実績2005年設立1977年設立1989年設立
特徴「不動産」「建設」「設備」業界を得意としている
まだ転職エージェントとしては参入して月日が浅いので、求人は少なめ
・求人数は国内エージェントでトップ
・ブランド力を生かし、質・量ともに高い求人を用意している
・求人数はリクルートエージェントに次ぐNo.2
転職エージェントと転職サイトが一体化しており、双方のサポートが受けられる
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
2021年7月調べ

上記の表からsannと大手転職サイト2社(リクルートエージェント、doda)とでは、求人件数にとてつもない差があることがわかります。

求人数を比べてもsannは圧倒的に少なく(54件)、最大手のリクルートエージェントの求人数(112,368件)と比べて約2080倍、dodaとは約1,515倍もの差があります。

自分に合った職業が見つかる可能性がそれだけ違うということなので、最高の転職先を見つけるならまずはリクルートエージェント、dodaに登録することをオススメします。

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績・求人数ともに業界No.1の転職エージェント
  • リクルートのブランド力で優秀なコンサルタントが在籍。質の高い求人を紹介してくれる

doda
dodaの特徴
  • 求人数、転職成功実績ともに国内トップクラスで規模が大きい
  • 転職エージェントと転職サイトがセットになっており、それぞれの求人でアドバイスやサポートを受けられる

株式会社sannの特徴と求人数

kanntou関東中心に全国社名株式会社sann
強い業種不動産・建設・設備
求人数54件(Work‐X 5件、マイナビ転職エージェントサーチ 49件)
紹介地域関東中心に全国
2021年7月調べ

sannは2005年に設立された、不動産・建設・設備に特化した転職エージェント。

ソリューション事業を行うベンチャー企業で、全国のパチンコ会社への人材派遣業も知られています。

また2021年には「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」に参画。

その流れから3月に、不動産業界特化型求人メディア「Work‐X」を立ち上げ。転職業界にも参入を開始しました。

しかし求人数はまだまだ少なめ。一方で、大手転職エージェントは求人数が多いことが強みです。

ここで業界トップクラスの転職エージェントである「リクルートエージェント」と「doda」の求人数を見てみましょう。

不動産・建設業界に加え、sannが注力している「営業職」でしぼりこんでいきます。

  • リクルートエージェント=公開求人 7,363 件 / 非公開求人 4,210 件
  • doda=3,691件

このように、大手転職エージェントの求人数は圧倒的。

また大手転職エージェントといえば、業界や転職状況などの情報網が魅力です。

株式会社sannの口コミ・評判

株式会社sannの口コミ・評判をクラウドソーシング・SNS・ネットなどで独自に調査してみたところ、数件見つかりましたのでご紹介いたします。

https://maninblackco.com/wp-content/uploads/2030M笑-1.png

会社の将来性に期待

年々大きくなっています。人を大切にすることを忘れないまま、大きな会社になっていくと思います。

「enライトハウス」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/40M笑.png

仕事を通じて成長できる会社

社長が人を大切にする方でした。人を大切にすることで、よい仕事ができるようになるのだと感じました。

「enライトハウス」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/M困.png

残念です

登録したあと「紹介できる求人があれば連絡します」と言っていましたが、ほぼ連絡ありません…。

「Google MAP」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/20W2困.png

信用できません

未経験歓迎の仕事に応募しましたが、書類選考で落とされました。理由を聞いたら経験不足とのこと。ちょっと何言ってるかわからない…。

「Google MAP」より引用

株式会社sannの口コミ・評判に関しての感想

sannはソリューション事業や人材派遣業から始まった会社。

「売り手よし、買い手よし、世間よしの『三方よし』」が社名の由来でもあるように、人を大切に考えています。

具体的な口コミは会社自体に関しての評判が多いのですが、「人を大切にする」と言うのがモットーだとわかります。

求職者に対してもその会社精神が表れていればよいのですが、派遣の求職者の方でしょうか、中には対応に関して、不満に感じた利用者もいるようです。

ただし対応への満足度が、人によって違うのは当然のこと。

転職エージェントを利用するということは、エージェントと人付き合いをしていくことを意味します。

性格が合わなかったり、互いに話が噛み合わないこともあり得ることです。

相性のいいエージェントとの出会いこそが、転職を成功へと導くでしょう。

そこで複数の会社に登録し、まずは信頼できるエージェントを見つけることがオススメです。

実際に転職活動をした人は、どれくらいの割合で複数社の転職エージェントに登録しているのか見てみましょう。

Q

転職活動時に利用(登録)した人材紹介会社は何社でしたか?

A

引用元:マイナビ転職エージェントサーチ

Q

なぜ複数の人材会社に登録(利用)したのか、その理由について

A

引用元:マイナビ転職エージェントサーチ

Q

人材紹介会社を選ぶ際に重視したポイントはどこですか?

A

引用元:マイナビ転職エージェントサーチ

求人案件が豊富な転職エージェントを選んで、比較検討をしたい

という人が多数を占めています。

「転職エージェントを利用した転職活動のコツは、複数社に登録すること」が、転職成功の必須条件となります。

複数の転職エージェントを利用するメリットは何?

  • 自分と相性のいいエージェントが見つかる
  • 「独自の非公開求人」が転職エージェントごとに異なる
  • 転職エージェントを比較すれば、それぞれの特色がわかる

1つの会社だけではその転職エージェントのことしかわかりませんが、2〜3の複数社に登録しておくことで転職エージェントやコンサルタントを比較でき、最高の転職先を十分に検討できます。

つまり、

  • 一番自分のことを考えてくれるコンサルタント
  • 一番自分のことを考えてくれる転職エージェント
  • 一番自分の実力が発揮できる仕事

に出会えます。

sannだけではなく併用して2〜3社のエージェントに登録しておくことで、よい転職先候補が多数見つかります。

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績・求人数ともに業界No.1の転職エージェント
  • リクルートのブランド力で優秀なコンサルタントが在籍。質の高い求人を紹介してくれる

doda
dodaの特徴
  • 求人数、転職成功実績ともに国内トップクラスで規模が大きい
  • 転職エージェントと転職サイトがセットになっており、それぞれの求人でアドバイスやサポートを受けられる

株式会社sannの拠点とアクセス

sannの拠点は、5ヶ所です。

東京本社
東京都港区芝浦3丁目7番12号 シグマビル6F

名古屋支社
愛知県名古屋市中村区名駅5-29-10 錦通KDビル8F

立川支社

東京都立川市錦町3-1-4 齋藤ビルディング2F

所沢支社
埼玉県所沢市くすのき台3-18-10

Amazing kids 横浜オフィス

案件のエリアは東京・千葉・埼玉など関東を中心に、東海や東北など全国区です。

取り扱い案件が増えていくことで、今後エリアも拡大していくことが予想されます。

面談までの流れは、

  1. work-xの中途採用・新卒採用のフォームからエントリー
  2. メール(または電話)にてエージェントから連絡

となります。

株式会社sannを利用する際の流れと注意

  1. Work-Xの専用フォームよりエントリー
  2. メール(または電話)でエージェントより連絡
  3. 面談
  4. 仕事紹介
  5. 履歴書・職務経歴書の添削
  6. 面接
  7. 内定

sannの会社全体としての特徴は、20代や30代の社員が中心であること。

そのフレッシュな社風から、転職活動でも等身大のアドバイスがもらえることが期待できるでしょう。

ただし以下の2点には注意が必要です。

  • 求人数がまだ少なく、不動産・建築業であっても職種によってはミスマッチになる可能性がある
  • 設立して間もないため、転職先の企業とのパイプやエージェントの情報網が未発達

株式会社sannを利用するメリットとデメリット

sannを利用する場合、メリットとデメリットを理解した上で利用する方が、「思っていたのと違う」というミスマッチを防げますので、ご確認ください。

メリット
  • まだまだ求人も少なく、利用者も少ないので、それぞれに親身な対応をしてもらえる可能性が高い
デメリット
  • どうしても大手と比べると求人が少ない
  • 強い業界が限られている

株式会社sann利用するのがオススメな人

sannで仕事を探す場合、以下の条件に当てはまる人がオススメです。

  • 「不動産」「建設」「設備」の業界で仕事を探している人
  • ほどよい規模の会社のエージェントと密にやり取りがしたい人
  • 大手転職エージェントを利用して、大手が合わなかった経験がある人

sannはまだまだ規模が小さい会社なので大手に比べて求人が少ないかもしれませんが、案件や提案などが担当コンサルタントとバッチリ合う可能性も十分にあります。

大手転職エージェントと併用した方が仕事は間違いなく見つかりやすいですが、条件が合うならばメインで利用する転職エージェントとしてもよいでしょう。

株式会社sann以外に利用すべき転職エージェント

sannは開設して間もないため、求人数の少なさが問題です。

そこで求人数を補う、「リクルートエージェント」や「doda」といった大手転職エージェントに登録することをオススメします。

大手の強みといえば、

  • 求人数の多さ
  • 取り扱いエリアが全国
  • 大手ならではの情報網と取り引き企業とのパイプ

です。

しかし一方で、「大手の転職エージェントは、担当エージェントのアタリとハズレの差が大きい」という評判を耳にしたことはありませんか?

結論を言うとその評判は正しいです。

しかし大手の転職エージェントには安心感があります。その理由は、

  • 優秀なエージェントも確実に所属している
  • 相性が悪いと感じたときに、すぐに別のエージェントと交代してもらえる
  • 転職サイト(リクルートはリクナビNEXT、dodaは一体型)からも膨大な求人情報を閲覧できるため、気になる仕事があれば自分からピックアップできる

のような点です。

初対面のエージェントと付き合うことは大きな労力。

つまりハズレのエージェントに相談することは、貴重な転職活動の時間をムダにしていることになります。

エージェント「ハズレだ」と感じたら、すぐに交代を申し出ましょう。

また大手の転職エージェントは、公開求人だけでも膨大。

公開求人から希望する仕事を見つけ、エージェントに仲介を頼むことも1つの手です。

エージェントを通すことで、応募書類の通過率が上がります。

自分で応募しても通らなかった会社なのに、エージェントを通したら面接まですぐに進んだ

という体験談も多く聞かれます。

転職活動は、あきらめない粘り強さが重要です。

そこで必要となるのが、親身になって話を聞きアドバイスをくれる転職エージェントの存在。

大手の転職エージェントには、数々の転職を成功させてきた優秀なコンサルタントが多くいますので、あなたの力になってくれますよ。

今すぐ登録して、あなたにピッタリの最高の転職先を見つけてください。

まとめ

  • sannは不動産・建築・設備業界に特化した転職エージェント
  • 拠点は東京・名古屋・立川・所沢・横浜の5ヶ所
  • 求人数は調査範囲ではまだまだ少なめ

sannは2021年3月に不動産業界特化型求人メディア「Work‐X」をオープン。

人を大切にするベンチャー企業です。

サイトは開設したばかりで、求人数はこれから増えていく予定。

また2021年6月時点では、エージェントの情報は公開されていません。

そこでぜひ、大手の転職エージェントを併用しましょう。

大手の広い情報網と膨大な求人数は、転職活動における強力な味方となるでしょう。

優秀なエージェントを通すことで、応募書類の通過率もぐんと上がります。

転職活動は大手転職エージェントで、相性のいいエージェントを見つけて効率よく行いましょう。

大手転職エージェントは案件が多く、良い求人を見つけやすいです。でも良い求人はあっという間になくなってしまいます。

良い求人がなくなってしまう前に、今すぐ登録して最高の転職を実現しましょう。

リクルートエージェント

公開求人数 11万件以上 非公開求人 16.5万件以上
(2021年5月に公式HPで確認)

圧倒的な知名度とブランド力を持つリクルートグループの転職エージェント。

国内の転職エージェントではNo.1の求人数を誇り、さまざまな業種・職種をカバーしているのはもちろんのこと、対応地域も全国(拠点は全国16ヶ所)と幅広く網羅されています。

年収を上げてキャリアアップしたい人から、初めての転職でどうしたらいいかわからない人まで、すべての転職希望者がまずは登録しておくべきエージェントです。

doda

公開求人数 8万件以上 非公開求人 3.5万件以上
(2021年5月に公式HPで確認)

人材紹介事業において幅広い分野でトップクラスの実績を誇っているのが、パーソルキャリア株式会社。その中でもdodaは老舗中の老舗の転職エージェントサービスとして有名です。

実際に求人数や利用者の転職成功実績などは国内トップクラスで、職種・業種問わず求職者の要望に応えるべく豊富なサービスと求人の質を展開しています。

転職サイトと転職エージェントがセットになっているのが特徴で、「担当コンサルタントから提案を受けつつも、自分で求人を探す」と言うような使い方や「自分で探した求人を担当コンサルタントに相談する」ようなこともできます。

対応地域も全国(拠点は全国12ヶ所)と、リクルートエージェントに負けない規模を誇っており、キャリアアップ転職から初めての転職まで、利用価値の高い転職エージェントです。

カテゴリー: