デルタマーケティング新潟の評判は?転職者、登録者の口コミ、求人数を徹底解説!

デルタマーケティング 新潟 評判 口コミ

デルタマーケティング新潟は、新潟県に特化した転職エージェント。

新潟県出身または新潟県に思い入れのあるコンサルタントが所属し、職種や業界を問わず幅広く求人を取り扱います。

またデルタマーケティング新潟は、リクルートトップパートナーである株式会社デルタの子会社です。

株式会社デルタは各地に支社を持つため、遠方から新潟への転職を希望するU・Iターンにも対応しています。

しかし求人数はそんなに多くはありません。

大手転職エージェントの「リクルートエージェント」や「doda」と求人数を比較してみましょう。

デルタマーケティング新潟と大手転職エージェント2社の求人数や特徴を比較

転職エージェント名デルタマーケティング 新潟 評判 口コミ
デルタマーケティング新潟
リクルートエージェント
リクルートエージェント
doda
doda
公開求人数400件112,368件81,818件
非公開求人数不明165,245件36,204件
実績2015年設立1977年設立1989年設立
特徴
新潟に特化した転職エージェント
リクルートとトップパートナーである
・求人数は国内エージェントでトップ
・ブランド力を生かし、質・量ともに高い求人を用意している
・求人数はリクルートエージェントに次ぐNo.2
転職エージェントと転職サイトが一体化
しており、双方のサポートが受けられる
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
2021年9月調べ

上記のように公開求人だけでもリクルートエージェントはデルタマーケティング新潟の約280倍、dodaは約204倍の求人数を誇ります。

自分に合った職業が見つかる可能性がそれだけ違うということなので、最高の転職先を見つけるならまずはリクルートエージェントかdodaに登録することをオススメします。

登録は無料ですし、利用しないのはそれだけで損しています。

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績・求人数ともに業界No.1の転職エージェント
  • リクルートのブランド力で優秀なコンサルタントが在籍。質の高い求人を紹介してくれる

doda
dodaの特徴
  • 求人数、転職成功実績ともに国内トップクラスで規模が大きい
  • 転職エージェントと転職サイトがセットになっており、それぞれの求人でアドバイスやサポートを受けられる

デルタマーケティング新潟の特徴と求人数

社名株式会社デルタマーケティング新潟支社(デルタエージェント新潟)
強い業種全般
求人数400件
紹介地域新潟県
2021年9月調べ

デルタマーケティング 新潟は2015年に開設された転職エージェント。デルタマーケティング自体は2014年設立ですが、新潟支社は2015年からです。

デルタマーケティング本社の業務拡大に伴い、新設された支社です。デルタマーケティングは、デルタ株式会社の子会社に当たります。

デルタ株式会社とは、

  • リクナビをはじめとした求人メディアの広告代理
  • ホットペーパービューティーを通じた販売促進
  • 人材紹介のデルタマーケティング
  • 人材派遣・アウトソーシングのデルタソリューション

など、各事業を展開する企業です。

転職業界でも最大手のリクルートとトップパートナーであり、ネームバリューとしては信頼できる転職エージェントといえるでしょう。

しかしデルタマーケティング新潟の求人数は少なめです。

転職エージェント大手の「リクルートエージェント」と「doda」の、新潟県の求人数を見てみましょう。

  • デルタマーケティング新潟 = 400件
  • リクルートエージェント =  公開求人 1,399 件 / 非公開求人 1,257 件
  • doda =  1,657件

2021年9月調査

新潟県の案件だけを見ても、大手転職エージェントの案件は多いです。

転職エージェントを利用するなら、大手との併用は必須です。

  • 豊富な求人で選択肢が広がる
  • 同一案件を比較検討できる
  • コンサルタントが豊富で選べる

上記のようなメリットがある、大手の情報網を有効活用することでアナタの転職活動は有利になります。

デルタマーケティング新潟の口コミ・評判

デルタマーケティング新潟およびグループ会社の口コミや評判をリサーチしました。

また職場環境に関する口コミも紹介するので、社風の参考にしましょう。

https://maninblackco.com/wp-content/uploads/M悲.png

プロ意識に欠ける転職エージェントだった。

◯〇〇さんという方の対応が常に不貞腐れたような態度で、「本当に8年間勤務してんの?」って疑いたくなるレベルの提案力でした。

言葉のキャッチボールが成立せず、お互い無言になるタイミングがあるレベルです。

他エージェントさんも利用していたので比較しての感想です。

「google map」より引用
https://maninblackco.com/wp-content/uploads/M2悲.png


採用面接で交渉決裂した

エンジニアの採用面接で、酷い目に会いました。

エージェントを通してやりとりしていたのですが、年収の想定レンジは最低でも550万円以上とのことでした。

そうして、1次面接、2次面接が終わり、最後の社長面接でいきなり半額ぐらいの年収を提示されました。

もちろん、辞退しました。時間とお金を無駄にしました。

転職エージェントを通しながら、密に連絡を取り合ったのに、こういう結果になったことは非常に残念です。

この会社と面接をする人は、最初に必ず年収確認をしましょう。

ただし、私も年収確認をしていたものの、最後にその約束がなかったことになっていたので、「後になって、想定レンジが下げられたりしないですよね?」と確認しておいた方がいいかもしれません。


google map「㈱デルタ 東京本社」より引用

https://maninblackco.com/wp-content/uploads/2030M困.png


ヤバい会社ですか?

以下はグループ会社である「デルタソリューションズ」の口コミです。

「Twitter」より引用

https://maninblackco.com/wp-content/uploads/20M困.png

リクルート的な思想の会社

株式会社デルタ 本社の口コミ(職場環境)です。

組織体制について、 マネージャーなども年齢のばらつきがある。

 研修などもまばらな印象のため、能力なども個々によってかなり隔たりがある。

強みや弱みが会社としてではなく、個々の営業マンに依存するため、配属される場所によって言われることなどが異なることが多い。

企業文化について、 リクルートの代理店であり、リクルート出身者が多いため、かなりそこに寄った思考が強い。 

企業としての強みをあまり感じることが少ない。 営業のイメージで体育会系があるがそれほどでない。

「openwork」より引用

デルタマーケティング新潟の口コミ・評判に関しての感想

デルタマーケティング新潟は、企業全体でも口コミが少ない会社でした。

ただリクルートのトップパートナーであるため、社風としてはリクルートの影響が強いことがうかがえます。

デルタマーケティング新潟も、トップが本社出身者であることから同様の社風でしょう。

また悪い口コミが見受けられますが、サンプル数が少ないため会社を判断するには至りません。

口コミはサンプル数が少ない場合、いいか悪いかの極論になりがちになることがあり注意が必要です。

情報の少ない転職エージェントを利用するときには、複数社を併用してリスクヘッジを行いましょう。

複数社を利用して転職活動をしている人はどれくらいいるのでしょうか?以下にてデータを見てみます。

Q

転職活動時に利用(登録)した人材紹介会社は何社でしたか?

A

引用元:マイナビ転職エージェントサーチ

Q

なぜ複数の人材会社に登録(利用)したのか、その理由について

A

引用元:マイナビ転職エージェントサーチ

Q

人材紹介会社を選ぶ際に重視したポイントはどこですか?

A

引用元:マイナビ転職エージェントサーチ

転職エージェントを比較して、自分に合う条件の転職先が見つかった

という意見が多いです。

複数の転職エージェントを利用するメリットは何?

  • 求人情報の幅が広がる
  • 同じ案件でも条件のいい方からエントリーできる
  • いろいろな転職エージェントを通してキャリアの棚卸しができる

A社が自分に合わない会社だったとしても、B社やC社が確実な転職エージェントであれば安心して転職活動ができます。

複数社の転職エージェントを利用することで、

  • 一番自分のことを考えてくれるコンサルタント
  • 一番自分のことを考えてくれる転職エージェント
  • 一番自分の実力が発揮できる仕事

に出会えます。

転職活動は短期間で終わらせないと、ズルズルと長期間時間を費やししまうことがあります。

「ハズレのコンサルタント」に当たってしまった場合、大きな時間のロスになります。

アナタと相性のいいコンサルタントと出会い、理想のキャリアを実現するために転職エージェントは数社併用しましょう。

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績・求人数ともに業界No.1の転職エージェント
  • リクルートのブランド力で優秀なコンサルタントが在籍。質の高い求人を紹介してくれる

doda
dodaの特徴
  • 求人数、転職成功実績ともに国内トップクラスで規模が大きい
  • 転職エージェントと転職サイトがセットになっており、それぞれの求人でアドバイスやサポートを受けられる

デルタマーケティング新潟の拠点とアクセス

デルタマーケティング新潟とグループ会社の拠点は、以下の8ヶ所になります

新潟オフィス 
新潟市中央区東大通2丁目1-20 ステーションプラザ新潟ビル7F

本社 
東京都中央区八丁堀4-8-2 いちご桜橋ビル3F

アネックス
東京都中央区八丁堀4丁目9-13 ニチレックビル6F

札幌オフィス 
札幌市中央区南一条西6-15-1 札幌あおばビル10F

名古屋オフィス 
名古屋市中区錦2-4-3 錦パークビル5F

大阪オフィス 
大阪市北区豊崎5-6-10 商業ビル6F

福岡オフィス 
福岡市博多区博多駅前1-15-20 NMF博多駅前ビル11F

ZXY横浜西口(サテライトオフィス)
神奈川県横浜市西区北幸1-11-7 日本生命横浜西口ビル8F

面談方法は、

  • 対面
  • 電話
  • 出張面談あり

から選択できます。

デルタマーケティング新潟を利用する際の流れと注意

  1. 登録
  2. 面談
  3. 求人紹介
  4. 企業への応募
  5. 企業との面接
  6. 内定

デルタマーケティング新潟を利用するときは、ほかの転職エージェントとほとんど同じ流れになります。

ただし会社HPを見ても応募専用フォームがありません。

ページ下部の「求職者の方向け問合わせフォーム」から応募をしましょう。

また会社HPより、履歴書と職務経歴書のフォーマットがダウンロードできます。

とくに職務経歴書は、書き方がくわしく指示されているので活用しましょう。注意点は以下の2つです。

  • 対象エリアは新潟県だが、市町によっては数件しか公開求人がない
  • 公開されているコンサルタントが2~3名と少数なので、指名することができない

デルタマーケティング新潟を利用するメリットとデメリット

デルタマーケティング新潟のメリットとデメリットです。利用する前にしっかり把握して、ミスマッチを防ぎましょう。

メリット
  • 新潟県内の案件にフォーカスした地域密着性
  • 転職業界大手のリクルートに由来した求人紹介のテクニック
  • 全国展開する支社
  • 新潟出身のコンサルタントが多い
デメリット
  • 求人数が少ない
  • 新潟県全域が対象だが、エリアによっては数件しか案件がない
  • 所属するコンサルタントが少ないため、指名や変更などの融通が効きづらい可能性も

デルタマーケティング新潟を利用するのがオススメな人

デルタマーケティング新潟は、以下の条件を持つあなたにオススメです。

  • 新潟県に住み、新潟県内で転職先を探している
  • 都市部から新潟県へのU・Iターン転職を検討している

デルタマーケティング新潟は、新潟県に特化した転職エージェント。

そしてデルタグループの支社が全国展開していることが大きな特徴です。

各地の拠点からのネットワークを駆使し、U・Iターン転職の支援を得意としています。

ただし求人数と所属コンサルタントの少なさが気になるところ。

情報に物足りなさを感じる可能性があるので、ほかの転職エージェントと併用することをオススメします。

デルタマーケティング新潟以外に利用すべき転職エージェント

デルタマーケティング新潟のほかに、「リクルートエージェント」や「doda」に登録しましょう。

リクルートエージェントやdodaは転職業界でも最大手。

  • 数万件の求人数
  • 全国各地にある拠点
  • 経験豊富なコンサルタントが多数在籍

などのメリットがあります。しかし、

  • 大手転職エージェントを利用したらミスマッチ案件を紹介されてしまった

ということも。

大手転職エージェントといえば、情報量の多さが最大の強みです。

膨大な情報の中から案件をピックアップするため、機械的にマッチングが行われてしまうケースもあります。

そこで大切なのは、情報の使い方とコンサルタントへの伝え方です。

まずはあなたの妥協できないラインを明確にして、コンサルタントに伝えましょう。

そして大手の情報は、1つの分野に突出していないバランスの良さがあります。

妥協ラインを決めたところで、幅広く情報を見ていくことがオススメです。

コンサルタントが妥協ラインを呑み込んでくれない場合、大手ではコンサルタントの交代を依頼することが可能です。

転職はあなたの人生の大きな転機。あなたを理解するコンサルタントとの出会いが、理想のキャリア形成へとつながります。

まとめ

  • デルタマーケティング 新潟は新潟県に特化した転職エージェント
  • デルタマーケティングの支社は東京・札幌・名古屋・大阪・福岡など全国展開している
  • 求人数は400件(2021年9月現在) 

デルタマーケティング新潟は、新潟県出身のコンサルタントを中心とした地域密着型の転職エージェント。

親会社のデルタ株式会社は、リクルートのトップパートナーです。

会社の規模が大きく支社も全国展開しているので、ネットワークを駆使したU・Iターン転職のサポートも得意としています。しかし求人数は多くありません。

  • たくさんの求人情報を集めたい
  • 新潟県の案件を比較検討したい
  • いろいろなコンサルタントに話を聞きたい

以上のようなあなたには、リクルートエージェントやdodaの併用がオススメ。

採用枠は限定されているため、いい案件は競争率が高くなります。

勝負を決めるのは、アプローチのスピード。今すぐ登録して転職活動することで、情報を幅広く集めて理想の仕事に出会えます。

リクルートエージェントもdodaも登録は無料なので、利用しないと損します。

転職エージェントを有効活用して、あなたがやりがいを感じる理想の仕事を見つけましょう。

リクルートエージェント

公開求人数 11万件以上 非公開求人 16.5万件以上
(2021年5月に公式HPで確認)

圧倒的な知名度とブランド力を持つリクルートグループの転職エージェント。

国内の転職エージェントではNo.1の求人数を誇り、さまざまな業種・職種をカバーしているのはもちろんのこと、対応地域も全国(拠点は全国16ヶ所)と幅広く網羅されています。

年収を上げてキャリアアップしたい人から、初めての転職でどうしたらいいかわからない人まで、すべての転職希望者がまずは登録しておくべきエージェントです。

doda

公開求人数 8万件以上 非公開求人 3.5万件以上
(2021年5月に公式HPで確認)

人材紹介事業において幅広い分野でトップクラスの実績を誇っているのが、パーソルキャリア株式会社。その中でもdodaは老舗中の老舗の転職エージェントサービスとして有名です。

実際に求人数や利用者の転職成功実績などは国内トップクラスで、職種・業種問わず求職者の要望に応えるべく豊富なサービスと求人の質を展開しています。

転職サイトと転職エージェントがセットになっているのが特徴で、「担当コンサルタントから提案を受けつつも、自分で求人を探す」と言うような使い方や「自分で探した求人を担当コンサルタントに相談する」ようなこともできます。

対応地域も全国(拠点は全国12ヶ所)と、リクルートエージェントに負けない規模を誇っており、キャリアアップ転職から初めての転職まで、利用価値の高い転職エージェントです。